マレーシアの農園・プランテーションのIOIコープはドイツのオレオケミカル企業を買収

農園・プランテーションのIOIコープIOI Corp(IOI)がドイツにある
オレオケミカルの企業を購入したことを発表しています。
4.3億リンギで購入します。
Cremer Oleo GmbH & Co KG社はドイツ・ハンブルグにある
企業で、オレオケミカル製品を生産・販売しています。
食用油、油脂化学、化粧品成分、乳化剤、脂肪酸およびアルコール、
グリセリンなどを生産します。

今回の購入でIOIコープ社は年産39200トンの工場2カ所を買収したと
しています。
IOIコープでは世界の油脂化学メーカーへ挑戦すべく、
ヨーロッパでのバリューチェーン構築になる一歩であるとし、
西ヨーロッパの主要市場と東欧の新興国に近いメリットを活用して
欧州連合の中心に生産拠点を確立します。
マレーシアのオレオケミカルの輸入関税を軽減します。

IOIコープはマレーシアを中心としたオレオケミカル大手で、
プランテーション農園、食品、化粧品、消費財、グリセリン、石鹸などを
生産しています。
販売先はヨーロッパ、日本、中国などに。
不動産開発、ホテル、リゾート、ゴルフコース、商業施設なども展開します。
旧社名はIndustrial Oxygen Incorporatedで1995年に社名を
変更しています。

2015年度の業績(6月締め)は売上で116億2100万リンギ、
純利益では1億6800万リンギとなっています。