フィリピンの中小企業セクターのゲーム、ITプロバイダーのサーパス社、企業解説

フィリピン証券取引所(PSE)のSMEセクター上場のサーパス
Xurpas Inc(X)はITテクノロジー企業、デジタルコンテンツ、
モバイルアプリ、コンテンツを開発する企業です。
2014年度12月にIPOを実施しています。
音楽、ビデオ、チャット、メッセージングアプリなど、
フィリピンの国内モバイルアプリ開発を数多く手掛けています。
2001年創業、本部はマカティになります。

同社が得意とするモバイルアプリ開発部門ではMobile Wallet
(Airtime Credits)と呼ばれる決済システムアプリを開発。
クレジットカードの普及していないフィリピン国内での広がりを
目指しています。

※フィリピン証券取引所(PSE)Philippine Stock Exchangeには
企業規模に応じてファーストボードFirst Board、
セカンドボードSecond Board、中小企業ボードSmall and Medium
Enterprises Boardの3つに分類されています。
 
2014年9月末時点で261社が上場していて、上場基準は
ファーストボードで時価総額5億ペソ以上3連続収益など、
セカンドボードで時価総額2.5億ペソ以上1年以上事業など、
SMEボードでは成長性が重要視されます。