タイ国内”BIG Camera”ブランドでカメラ・家電販売するチェーン店のビッグカメラ、サンウッド・インダストリー社を買収

タイ国内で”BIG Camera”ブランドでカメラ・家電を販売する
チェーン店のビッグ・カメラ・コーポレーション
Big Camera Corporation(BIG)は、
2014年度に業績不振だったサンウッド・インダストリー社
Sun Wood Industries(SUN)を買収し上場しています。

サンウッド社はアユタヤで木製家具、庭園用家具、ベニヤ版などを
製造し、子会社にはSun Cabinet社、SWI International社などを
保有していました。
2014年度にビッグ・カメラ・コーポレーションに買収され、
破産状態から脱却しました。
上場セクターも当初の消費財セクターからサービスセクターの
小売り分野へ移動しています。

BIG Camera Corporation(BIG)社の2015年度の業績は
売上47億6700万バーツ、純利益は前年比+235%増で4億5945万バーツに
なっています。
(www.bigcamera.co.th)

同社はTiaykanchanawong財閥が経営し、カメラ機器販売を中心に
携帯電話や家電などの販売も行っています。
200店舗以上を展開していてセントラルグループや郊外型モールの中に
入居しています。