タイ証券取引所上場の大手工業団地開発企業―③ロジャナ・インダストリアル

タイの工業団地運営を手掛けるロジャナ・インダストリアル・パーク
(ROJNA)社は、住金物産とウィニッチプットグループによって
運営されています。
タイ中部、タイ東南部で数多くの工業団地を開発、日系企業などへの販売・
管理をしています。
タイでは既に1,000ライ以上の工業団地をチョンブリ県で、
1,000ライ以上の工業団地をアユタヤ県で、2,000ライ以上の工業団地を
プラチンブリ県などで展開。

4つの工業団地の展開場所は  
ロジャナ・アユタヤ工業団地:アユタヤ県
ロジャナ 工業団地プラチンブリ:プラチンブリ県、
ロジャナ 工業団地ラヨーン1(バンカーイ):ラヨーン県
ロジャナ 工業団地ラヨーン2(プルアック デーン):ラヨーン県です。

2015年度業績は売上168億8400万バーツ、純利益6億9700万バーツと
なっています。
2016年現在タイ国道331号線沿いに”ロジャナ工業団地チョンブリ”を、
チョンブリ=パタヤ高速道路沿いに”ロジャナ工業団地レムチャバン”を
それぞれ建設中です。