事業再編・リストラクチャリング中のUシティ社

2017年現在、事業再編・リストラクチャリング中のUシティ社
U City(U)は、2018年からホテル、オフィス、学校を対象と
したプロジェクト開発のために最高120億バーツを費やす計画を
発表しています。
同社は鉄道管理運営のBTSグループ・ホールディングス(BTS)
傘下企業となっています。

Uシティ社最高経営責任者(CEO)Piyaporn Phanachet氏は、
同プロジェクトで400室のホテル客室、20,000平米の
オフィススペース、およそ100のサービスを提供する
小売スペースを開発予定としています。
開発場所はパヤタイ通りにある7ライの敷地で、
建設は2021年に完了予定です。

また、同社は香港のインターナショナルスクールとの合弁事業で
タナシティ・バンナー地区に20億バーツを掛けて
インターナショナルスクールを建設予定です。
別のプロジェクトでは、食品・飲料事業を展開するために
30億バーツを投資予定です。

2015年にBTSホールディングスはUシティ(旧社名Natural Park)
社を買収しました。
当時Natural Park社は債務超過で監理ポスト入りの上場企業でした。
そのため複数の開発途中物件が停止されており、再開には裁判所の
法的手続きによる承認が必要なため大幅に遅延しています。

Uシティ(U)社の2017年1月~9月業績は売上27億8000万バーツ、
純利益-10億バーツでした。
総資産は2018年までに530億バーツになると見ています。