タイのメディア広告支出2018年5月は89億9000万バーツ【タイ:広告サービス】

ニールセンタイランドによると、2018年5月のメディア広告支出は
89億9000万バーツでした。

メディア広告市場のセグメント別では、
アナログテレビが33.3億バーツ(シェア37%)、
デジタルTVは23.9億バーツ(シェア26%)と推定されました。
アナログTVは前年同月比-8%、デジタルTVは前年同月比+25%と
好調です。

これまでアナログテレビ広告は消費者向け広告の唯一の
セグメントでしたが、デジタルTVやインターネットの
普及により比率を下げて来ています。

セグメント別の広告支出とシェアは以下のようになっています。
アナログTV:33.3億バーツ(シェア37%)
デジタルTV:23.9億バーツ(シェア26%)
映画広告 :7.5億バーツ(シェア8%)

屋外看板広告:5.5億バーツ(シェア6%)
交通系広告:5.0億バーツ(シェア5%)
新聞広告:4.8億バーツ(シェア5%)

ラジオ広告:3.9億バーツ(シェア4%)
衛星・ケーブルTV広告:2.2億バーツ(シェア2%)
インターネット広告:1.5億バーツ(シェア1.7%)