フィリピン事業家、Dennis Uy氏が率いるUdenna Corp社、企業解説【フィリピン:カジノ・サービス】

フィリピンの事業家、Dennis Uy氏が率いる民間企業、
ウデンナ・コープ社(未上場)は、セブ島のカジノリゾートと
パンパンガ州のカジノリゾートを含む観光事業を成長させるために
子会社を通じて上場企業を買収しました。

同氏はフィリピン証券取引所に上場しているH2Oベンチャーズ
(H2O)の社名が、PHリゾーツ・グループ・ホールディングスへ
改称されることを発表しました。
同社は主な事業としてカジノ・エンターテイメントを提供しています。

PHリゾーツ・グループ・ホールディングスは今後の事業計画で、
マクタン島セブ州のフィリピン中部にカジノリゾートプロジェクトを
運営し、パンパンガ北部のクラーク・グローバルシティと呼ばれる
Clark Freeport Zone内でのカジノリゾートプロジェクト運営を
発表しました。

UdennaではグループとしてPH Resortsの株式62%を取得しました。
PH Resort社は、Udennaグループが観光分野で多くのビジネス機会を
活用し、既存事業間の強力なシナジーを創出し、フィリピン経済に
貢献することを可能にするとコメントしています。

セブ州ラプー・ラプ市のエメラルド・リゾート&カジノ計画は
2018年7月に開始されました。
セブ・マクタン国際空港から6キロ離れた場所の約12.5ヘクタールの
海岸沿い不動産に約3億4100万USドルを投資すると発表しています。

Udennaグループは2002年に設立され、以下のような企業があります。
フェニックス・ペトロニアム(PNX):石油およびガソリン
チェルシー・ロジスティクス(未上場):運輸
2GO(2GO):輸送および物流
ウデンナ・デベロップメント(未上場):不動産
エンデルン・カレッジ(未上場):教育
ファミリーマート:コンビニエンスストア