フィリピンと韓国で展開するカジノ大手、ブルームベリー・リゾーツ【フィリピン:カジノ】

ブルームベリー・リゾーツ(BLLOM)社は旧称Active Alliance 
Incorporatedで1999年にフィリピンで設立されました。
同社はフィリピン国内と韓国でカジノ事業、ホテル運営、
エンターテイメント事業に従事し、フィリピン証券取引所(PSE)に
上場しています。

同社グループとしては、以下のような企業があります。
Sureste Properties→不動産事業、ホテル事業、カジノ事業
Bloomberry Resorts and Hotels→ホテル事業、小売、複合施設事業
Bloom Capital B.V.→投資事業、金融事業
Solaire Korea→韓国法人
Golden & Luxury→チェジュ島でのカジノ事業
Muui Agricultural→農業事業
Solaire Resort & Casino→カジノ事業

ブルームベリー・リゾーツ(BLLOM)社の2017年業績は売上366億ペソ、
純利益60億ペソでした。
2018年第1四半期ではカジノ部門売上2億6456万ドルからの利益が大きく
7103万USドルでした。
同社は2018年5月に7億1720万ドルをかけて2つの不動産を
購入したことも発表しています。