マレーシアの富豪

経済誌「マレーシアン・ビジネス」は、マレーシアの富豪上位40人を
発表しています。
1位の座は 製糖業で財を成したロバート・クォック氏で資産総額は
2012年1月20日の時点で457億リンギ(1兆3710億円)で、前年比マイナス
-8%になっています。
上位40人の総資産額は1,932億リンギ(5兆7960億円)で、前年からマイナス
ー7%になっています。
以下の順位は
2位 マキシス・コミュニケーションズを保有するアナンダ・クリシュナン氏   429億リンギ
3位 パブリック・バンク会長のテー・ホンピオウ氏            126億リンギ
4位 IOIグループ リー・シンチェン氏                 113億リンギ
5位 DRBハイコム・グループなど サイド・モクタル・アルブカリー氏    95億リンギ
6位 ホンリョン・ファイナンシャルグループ   クエック・レンチャン氏  80億リンギ
7位 ゲンティン・グループ         リム・コックタイ氏      75億リンギ
などになっています。