1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイ 中国 CP Lotus スーパーマーケット

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ 中国 CP Lotus スーパーマーケット

タイのCPグループ中国部門であるCP Lotus Corporationでは
食品ブランドBazaar by Lotusを立ち上げました。上海市内の小売業界で新規ブランドを広めていきます。

Michael Ross上級副会長は中国上海市はもっとも人口が多く2010年度の
小売売上およそ8000億バーツでした。
2011年度第1四半期は+12.9%増の売上がありました。

CPグループは中国で73店舗のCP Lotus スーパーマーケットを展開しています。
第一号店舗は1997年から開始しています。物流拠点も4箇所そろえ、運輸・物流
システムも構築しています。
昨年の顧客数は3億人規模で600億バーツを消費したと見られています。

世界第2位の経済規模を誇る中国では2010年度経済成長率+10.3%増を記録、
2011年度は+9.8%増が予測されています。

マッキンゼーのリサーチによれば中国中間層家庭は1億6000万人おり、
最低25万元(118万バーツ:360万円規模)を年間稼いでいるとしています。

日本では世帯年収2,000万円から3,000万円以上、金融資産1億円以上など
として定義されることが多いのですが中国における富裕層の定義は、
マッキンゼー・アンド・カンパニーが2009年に行った調査で、年収200万元
(約2900万円)以上としています。
2015年までには400万世帯を超え、富裕層の数で米国・日本・英国に次ぐ世界第4位
に浮上すると言われています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事