タイ セントラルプラザホテル(CENTEL)

商業店舗大手・商業不動産の最大手セントラルグループの外食部門、
ホテル部門のセントラルプラザホテルCentral Plaza Hotel(CENTEL)では
国際展示場管理ビジネス、コンベンションセンターマネジメントを受注した
ことを発表しました。

チェンワッタナー通りの政府系コンベンションセンターを管理・
マネジメントします。
国営のダナラック・アセットマネジメントDhanarak Asset Development
と契約し、プロジェクトフィー10億バーツのうちの8%を得ます。

正式名称はThe Centra Government Complex Hotel and Convention Centre
と呼ばれ、2012年半ばにオープンします。
またセンテルグループが管理運営する巨大国際展示場は3番目で
セントラルプラザ・ラプラオに隣接するBangkok Convention Centre
セントラルワールドに隣接するセンタラ・グランデ・ホテルに次ぐ規模になります。

シニアバイスプレジデントのRonnachit Mahattanapreut氏は新子会社を設立し、
国際展示場ビジネスの管理会社を将来的に誕生させるとしています。

センテル系の新ホテルはコンケーン県に建設予定で2012年オープンします。
こちらもコンベンションセンターが併設されます。

2011年度の上半期は売上57億2800万バーツで
純利益では4億4300万バーツ となり、初めて100億バーツを越える見通しが出ています。