タイ アパレル産業

タイの洪水の影響でタイ地場服飾産業の被害総額は70億バーツを越えると
見られています。
タイ地場大型デパート2位のMall GroupのCherngchai Poovaviranon氏は
Siam Paragon内にてタイ洪水後復興イベントを開催しています。

大型店舗で販売されている服飾などの売上げは洪水期間では大きく下がったと
しています。
男性向け服飾だけで3億-4億バーツの損失であったとしています。
200以上あるブランドのうち、40のブランドは供給が出来なくなり、売ることさえ
できなかっため潜在的な売上げも減ったとしています。

Mall Groupでの2011年度の男性向けファッションアパレルの売上は当初予測の
+12%から下落し、7~8%の24億バーツになるだろうと下方修正しています。

年末に向けては商品プロモーションの価格帯をやや変更し 1,000~ 2,000バーツの
価格帯を売り出し、消費意欲がやや下がった層へアプローチするとしています。

また2011年11月よりThesis International Co社と提携したことを発表。
同社はBeverly Hills Polo Club やDalmatinerなどのブランドを手がけます。