マレーシア ペンソニック・ホールディングス(PENSONIC)

家電メーカーのペンソニック・ホールディングスはマレーシア国内外の
事業拡大のために合併・買収(M&A)を検討しています。

2010年度の業績は PENSONI PENSONIC HOLDINGS
ペンソニック・ホールディング 9997 家電・生産販売
売上 3億0300万リンギで 純利益 300万リンギでした。
http://pensonic.com/

M&Aは国内外の中小企業をターゲットとし、顧客の幅を広げるために買収などを
進めるとしています。
洗濯機、浄水器、アイロン、電気製品を生産する同社ではペナンに拠点を置く
ペンソニックは連邦政府の経済改革プログラム(ETP)のプロジェクトにも参加しており、
家電製品の製造ハブおよび流通網を整備する予定です。

ペンソニックはサプライ・チェーンの拡大も計画していて、複数ベンダーとの
契約締結に向けて交渉を進めています。
今後は海外事業の拡張も見込んでおり、特に発光ダイオード(LED)製品に
注力するとしています。