ベトナム~ラオス

ラオスでは2012年度からSavannakhet provinceサワナケート県での税収を
増やすべく高速道路No9: Highway No. 9での交通量を増加させたいと
しています。

2006年度12月に一定の開通が始まり、メコン川にタイランドとラオスをつなぐ
大型橋が誕生しました。
その後イサーン中部のメコン川に面した町、ムクダハン市に、待望のタイ・
ラオス第2友好橋が完成しています。
ラオス経由でベトナムとタイを結ぶインドシナ東西回廊の要衝となった
ムクダハンへはバンコクからクルマで10時間ほどになります。

サワナケートで旅行者などが訪問するのはおよそ100万人。
しかし多くが1日以内と言うことで現地にお金が落ちないとしています。
今後ホテルや宿泊施設の充実を高めるとしていて、街のインフラを整えると
しています。

またアジア開発銀行Asian Development Bank(ADB)から37万ドルの融資を
受けていて旅行事業の充実にお金を使っていくとしています。