タイ セントラルパタナー(CPN)

商業不動産最大手のセントラルパタナーでは
28億バーツを投資して、放火により大きく炎上したセントラルワールドZENの改修作業を
勧めるとしています。9月末までには再開業できるとしています。

CEO兼社長のKobchai Chirathivat氏は
改修作業の認可計画はバンコク都庁Bangkok Metropolitan Administration
に許可を得ており、
第1段階では 9月末までに80%を改修。
Beacon、Central Court、Dazzle、Eden、Forum zonesなどを改修完了する

第2位段階では2010年末までに改修完了。
大きく炎上したZENの部分をOPEN完了するとしています。

第3段階ではZENデパートメントの最上階まで完了し2011年末まで完了するとしています。