Archive by category 企業解説

ニッポン・インドサリ・コーピンド独占禁止局から罰金命令を受ける【インドネシア:食品】

ニッポン・インドサリ・コーピンド独占禁止局から罰金命令を受ける【インドネシア:食品】

インドネシア政府独占禁止局は、インドネシア最大の製パン 事業者であるニッポン・インドサリ・コーピンド(ROTI)に対して、 2018年1月に企業行動報告をしなかったため罰金を科したと 発表しています。 Commissio […]

Read More

キアナキン・バンクは中古車ローンに警告【タイ:金融・自動車ローン】

キアナキン・バンクは中古車ローンに警告【タイ:金融・自動車ローン】

タイの中堅銀行、キアナキン・バンク(KKP)では、 中古車ローンに関して人為的な需要を生み出すリベートと トップアップカーローンについての警告を発し、 中古車ローンに対する特記special mention(SM)ローン […]

Read More

タイ大手病院グループ、バムルンラード・ホスピタルは新規高級サービス【タイ:病院サービス】

タイ大手病院グループ、バムルンラード・ホスピタルは新規高級サービス【タイ:病院サービス】

タイの大手病院グループであるバムルンラード・ホスピタル(BH)は、 より多くのロボット手術導入と予防的ケアサービスを通じて 高級医療サービスの品質を上げていくと発表しています。 2020年には2300平米の面積を持つVi […]

Read More

ロペス・ホールディングスは上場25周年を迎える【フィリピン:複合財閥】

ロペス・ホールディングスは上場25周年を迎える【フィリピン:複合財閥】

フィリピン証券取引所(PSE)に上場する複合財閥、 ロペス・ホールディングス(LPZ)はメディア、通信、不動産、 情報通信サービス、発電、送電、有料ケーブルTVなどに 投資していて、フィリピン証券取引所(PSE)の上場企 […]

Read More

ユニオンバンク・オブ・フィリピンは債券発行が2倍【フィリピン:金融】

ユニオンバンク・オブ・フィリピンは債券発行が2倍【フィリピン:金融】

フィリピンの大手金融機関で資産規模9位であるユニオンバンク・オブ・ フィリピン(UBP)では、強い需要があるとして105億ペソの債券発行を 発表しています。 2年期間の債券は年率7.061%の利回りで50億ペソ分が発行さ […]

Read More

フィリピン通信大手、PLDTの子会社、ボイジャーがテンセント等から出資受ける【フィリピン:通信】

フィリピン通信大手、PLDTの子会社、ボイジャーがテンセント等から出資受ける【フィリピン:通信】

フィリピンの通信大手、PLDT(TEL)では、ファイナンシャル テクノロジー子会社のボイジャー・イノベーションズに対して、 グローバル企業であるKKRと中国の大手、 テンセントホールディングスから合計1億7,500万US […]

Read More

リサール商業銀行はオンラインで外貨為替サービス【フィリピン:金融】

リサール商業銀行はオンラインで外貨為替サービス【フィリピン:金融】

フィリピンの金融機関大手、リサール商業銀行 (リサール・コマーシャル・バンキング・コーポレーション(RCB)) では、同行の口座保有者向けにオンラインプラットフォームを通じて ペソを交換したり外貨を買うことができるサービ […]

Read More

ゼネコン大手、メガワイド・コンストラクションはセブ州で大開発を獲得【フィリピン:ゼネコン】

ゼネコン大手、メガワイド・コンストラクションはセブ州で大開発を獲得【フィリピン:ゼネコン】

フィリピンのゼネコン大手、メガワイド・コンストラクション (MWIDE)ではマンダウエシティのウォーターフロント開発入札を 勝ち取ったことを発表しています。 同建設契約はおよそ100億ペソで、2018年度最大額となります […]

Read More

ラムカムヘン・ホスピタルは医療機器企業を買収【タイ:病院サービス】

ラムカムヘン・ホスピタルは医療機器企業を買収【タイ:病院サービス】

タイの高級病院大手でタイ証券取引所に上場する バンコクドゥシット・メディカル・サービシズ(BDMS) 傘下のラムカムヘン・ホスピタル(RAM)は使い捨て 医療器具生産を手掛けるティパヤボディン社に33%出資すると 発表し […]

Read More