インドネシア カルフール

インドネシアのカルフールは2010年現在で、ハイパーマーケット63店、スーパー
16店の合わせて79店舗をインドネシア国内22都市で展開しています。
しかしながら成長スピードが早かったカルフール・インドネシアはインドネシア
証券取引所(IDX)上場企業アルファ・リテールリンド(ALFA)の買収を、
インドネシア政府の競争監視委員会(KPPU)によって独占および不健全競争禁止法と
認定され係争中となっています。

そこで、カルフールインドネシアでは自社株40%程度をインドネシア財閥の
パラ・グループへ売却し、インドネシア財閥と提携していくことを決定しています。
売却先はパラ・グループ内企業のトランス・コーポラ社。

インドネシアの財閥パラ・グループは年商は26億USドルで、従業員数は3万8000人ほど。
http://www.paragroup.com/history.php

パラ・グループPara Group 傘下の企業は、3つの大きなグループに分かれていて、
メガ・コーポラ・グループ(金融)     インドネシア証券取引所(IDX)
上場銀行バンク・メガ(MEGA)
トランス・コーポラ・グループ(メディア)  トランスTV社 
インドネシアTV放送局大手
CTグローバルリソーシズ(農作物・エネルギー) などになっています。