インドネシア 日系企業

無印良品のフランチャイズを手掛けるAJBSグループは2008年に
インドネシア国内初の無印良品をオープンさせています。
2011年度は新たに7店舗を増加させる計画です。
2号店はバンドンに2011年2月にオープンさせます。

既存1号店はジャカルタの中心部のプラザ・インドネシア内にあり、
売り上げ目標の+50%になっています。
2010年度からインドネシア国内ではコンビニエンスストアの7イレブンも進出開始しており、
今後、小売産業でも活発化してくるものと思われます。

インドネシアの未上場企業へ投資している機関投資家の方とお話したのですが、
これから消費財を中心に伸びていく感触を強く感じるとのことでした。

日本ではまだETFやファンドが大半ですが
背景には情報が少ない、ファンドの方がうまみが大きい(手数料など)で
インドネシア個別株に投資する環境は先になるだろうとのことでした。