タイ・ニッポンラバー社はプレイボーイブランドの販売権取得

タイ証券取引所上場のタイ・ニッポンラバーThai Nippon Rubber 
Industry(TNR)社では、プレイボーイブランドのコンドーム・
潤滑ジェル等の販売権を購入しました。
2018年4月にアメリカ資本のUnited Medical Devices社より
1500万USドルで購入しています。

タイ・ニッポンラバー(TNR)社では今後世界188カ国に向けて
プレイボーイブランド製品の販売が可能になります。
まずは10年間の販売権、その後は自動延長される契約形式と
なっています。

タイ・ニッポンラバー社は自社ブランドとしてOnetouch、Niptexを
展開していて、Onetouchをアッパーブランド、Niptexを
ミドルブランドと分類し、ベトナムではNiptexを販売しています。
Playboyプレイボーイはアッパーブランド・世界的知名度のある
ブランドとしていています。

同社はこれまでプレイボーイブランドのOEM生産を手掛けてきた
経験から、世界的市場の拡大をさらに進めることが出来ると
判断しています。
1年目の売上目標は1億3800万バーツとしています。

タイ・ニッポンラバーThai Nippon Rubber Industry(TNR)社
の2017年業績は売上13億1100万バーツ、純利益1億2100万バーツ
でした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。