マレーシア RHBリサーチ

RHB銀行傘下のRHB リサーチではマレーシアにおける生命保険企業を
調査しています。
マレーシアには16の生命保険企業があり、シェア大手ではGreat Eastern
生命保険、AIA生命保険、Prudential生命保険、ING生命保険などがあります。

産業規模は1億1900万人のpolicies従業員と生命保険初年度契約では
174億リンギとなっています。

またRHBリサーチでは2010年度~2012年度までの3年で年間12~13%の増加が
あると見込んでいます。
マレーシアではまだ生保の浸透率が低く総GDP額の3%に満たない金額に
なっています。
シンガポールでは7.9%で
台湾では13.9%
韓国では9.1%となっています。

上昇する医療コスト、医薬品コストに対して国民の懸念が広がれば生保の認識も
高まります。
マレーシアでも徐々にその認識が高まりつつあります。

またイスラム教信者でもハラーム・シャリアを通じた生命保険加入が可能で
ファミリータカフルと呼ばれる金融商品が人気となる可能性が強いとしています。
加えてマレーシア政府も生命保険加入を促進させる政策を打ち出していて
年間6000~7000リンギからの生保加入者への税控除などを2010年発表しています。

Lonpac インシュランスの経営するLPI Capitalでは親会社のPublic Bank Bhd
からの窓口販売で大きく成長しています。
マレーシア証券取引所(BRUSA)に上場する生保セクター企業一覧
– Allianz Malaysia Berhad (ALLIANZ)
– LPI Capital (LPI)
– Kurnia Asia (KURASIA)
– Manulife Holdings Berhad (MANULFE)
– MNRB Holdings Berhad (MNRB)
http://www.horizon.my/category/company-updates-in-our-database/