マレーシア MBMリソーシズ(MBMR)

マレーシアの自動車メーカー[プロドゥア]Perusahaan Otomobil Kedua Sdn
Bhd社の所有するMBMリソーシズ(MBMR) MBM RESOURCESはマレーシア国内にて
自動車販売をしていて、扱う自動車ブランドは
○ Perodua プロドゥア
○ Daihatsu (Malaysia) ダイハツ
○ Hino Motors (Malaysia) 日野自動車
○ Federal Auto Holdings ボルボ となっています。

また車両ホイール生産の事業を豊田通商と共に運営しています。
2010年度の売上では15億4700万リンギ 純利益 1億4200万リンギという
数字でした。
1993年に設立され、Med-Bumikar Mara Sdn Bhd社が大株主で29.8%を
保有します。

MBMが販売ディーラーであり、生産側はプロドゥア側になります。
Perusahaan Otomobil Kedua Sdn Bhd(PERODUAペルドゥア)は1993年に
設立されプロトンに続く第二の国産車メーカーとしてこのときの出資比率は
UMW Corporation(38%)、ダイハツ工業(20%)、MBM Resources(20%)、
PNB Equity Resources Corporation(10%)、三井物産(7%)、
ダイハツ・マレーシア(5%)となりました。

その後2001年には、プロドゥア(49%)、ダイハツ(41%)、三井物産(10%)
の出資で、車体製造会社とエンジン製造会社を統括する持株会社プロドゥア・
オート・コーポレーションが設立されています。

小型車専門でプロトンと住み分けされていましたが、2006年にはついにプロトンを
抜いてマレーシア自動車販売市場最大手の自動車ブランドになっています。