タイ メジャーシネプレックス(MAJOR)

SFシネマシティSF Cinema Cityは映画館チェーン事業社で業界2位の規模で
展開しています。
同社ではタイで初めて、30億バーツを投資してチェンマイにて複合商業施設を
開発する計画を発表しました。
映画館事業と合わせ、収益の拡大を図るのが目的としています。

同様に、マヤ・デベロップメントMaya Development社が、チェンマイにて
Maya lifestyle mallマヤライフスタイルモールを建設することを発表しています。
6階建て、9ライの敷地面積でNimmanhaemin 通りで建設されます。
一方真向かいにはイチタン社のオーナーTan Passakornnatee氏が建設予定の
Think Parkが建設される予定です。

SFシネマシティSF Cinema Cityが開発予定の商業施設は
100,000平米、 “Vertical Nimmanhaemin”のコンセプトで建設します。
ファッション、フード、情報機器、娯楽施設などが入居予定になっています。

チェンマイではこれまであまり大型商業施設がありませんでしたが
ここ数年で一気に開発が進んでいます。中堅デパートロビンソンデパート
Robinson Department Store(ROBINS)
セントラルデパートメントCentral Department Store(CPN) 
BIGCスーパーマーケットBig C Supermarket (BIGC),
テスコロータスTesco Lotusなどが展開しています。

同社はタイ国内業界2位の映画館チェーンです。
業界最大手はMajor Cineplex (MAJOR)とその傘下EGV シネマチェーンです。