インドネシア ビール会社

インドネシアのビンタンビールを生産・販売するPT Multi Bintang Indonesia
(MLBI)社ではインドネシア経済の成長でアルコール飲料産業は2013年大きく伸びる
と期待しています。

P.T. Multi Bintang社は、インドネシアの旧宗主国であるオランダ発祥の
ハイネケングループに属しています。
1929年から操業開始していて、植民地時代に作られたハイネケンの製造工場で
造り始められたため、味やボトルデザインが似ています。
株主構成も
Asia Pacific Breweries Limited 75.1%
Hollandsch Administratiekantoor BV 7.4%
Others 17.5%となっています。

財務責任者のDanny Chan氏は2013年度は高い成長の背景として消費者景況感指数が
大きく上がっていることが一因であり、中間層の増大も大きな影響を与えていると
しています。
GDP成長率は近年+6%成長が続いていて、インドネシア消費者信頼度指数
Indonesia’s consumer confidence index (CCI) は116.6ポイントと
なっています。
ここ3年間でもっとも高いレベルであるとしています。

Multi Bintang社の2012年1-9月期の業績は売上で1兆5669億ルピア(156億円規模)
純利益4534億ルピア (45億円規模)となっています。