タイ エアポートオブタイランド(AOT)

タイの国際空港を管理するエアポートオブタイランド(AOT)では
現在LCCを中心に利用客数が増加しているバンコクから北部の位置に当たる
ドンムアン国際空港に関して、ターミナル2を新たに開港し30億バーツを掛けて
改修し再開港するとしています。
2006年タイ最大国際空港のスワンナプーム国際空港が開港してからは閉鎖して
いましたが2012年10月からドンムアン空港はエアアジアなどを中心に再開
しています。

早ければ2014年5月には稼動開始としています。
ターミナル1の利用者数は2013年度は1600万人まで伸びると予測しています。
年間利用客数許容量は1850万人であるとしていてターミナル2の稼動も早めに
進めるべきと意見が出ています。