インドネシア タンバン・バツバラ・ブキット・アサム(PTBA)

インドネシア証券取引所(IDX)上場企業の石炭企業タンバン・バツバラ・
ブキット・アサムTambang Batubara Bukit Asam(PTBA)社は下落した
株価の自社株購入をアナウンスしています。
同社は先般2013年末6月に自社株を発表しUS$1億3400万ドル分を購入しました。
2013年9月後半から12月までが2回目として自社株購入を予定しています。
インドネシア証券取引所(IDX)委員会にも報告済みです。

同社は石炭採掘大手で採掘から輸送、開発、精錬、輸出まで幅広く展開します。
同社は旧社名Perusahaan Negara Tambang Arang Bukit Asam
ペルサハーンネガラ・タンバン・アラン・ブキットアサム社でしたが
変更しています。
1950年設立でインドネシア・タンジュン・エニムが本拠地です。
2012年度の売上では11兆5940億ルピア、純利益では2兆9000億ルピアでした。