タイ オイシ(OISHI)

ペットボトル飲料の緑茶メーカーへ向けてタイ政府は課税を検討すると
発表しています。
これに反発する団体は飲料メーカー、お茶生産農家の双方にダメージが
発生すると懸念を表明しています。
タイ政府では2014年度よりペットボトル緑茶へ10%から20%の実行税を掛ける
とし国会秘書官Rangsan Srivorasat氏がコメントしています。

イチタン・グループのCEOであるTan Passakornnatee氏は公平を期するため
全ての飲料に実行税を掛けるべきであるとし個々の零細農家にも影響を与える
だろうと懸念しています。

同氏はコメントの中でタイの緑茶市場は2013年度は100億バーツに達するとしていて
緑茶製造業者全体では少なくとも1000万トンの緑茶葉を購入しているとしています。
イチタン社では500万トンの緑茶を年間タイの農家から購入していて20,000戸数を
越える農家があり、多くはチェンライなどタイの北部地域であるとしています。