インドネシア ペルサハーン・ガスネガラ(PGAS)

国営のペルサハーン・ガスネガラPT Perusahaan Gas Negara(PGAS)では
2014年度の見通しを出していて緩やかなペースで進むと見ています。
弱いルピア相場と高い利率で売上自体はそれほど変化が無いと予測しています。

投資広報責任者のNusky Suyono氏はUS$2億ドルの投資を計画していて
LNGのガスターミナルへ投資していきます。
他にガス輸送システムの拡張など進めます。
同社の2012年度の通年の業績では売上で25億7600万USドル
純利益では8億9000万ドルになっています。2013年度の1~9月期の業績は
売上22億ドル、純利益では7億5300万ドルになっています。

同社の売上は96.8%は大型企業向けへの天然ガス販売で1247社へ売却
しています。
発電所から石油化学企業など多くが産業向けになります。