マレーシア ブミ・アーマダ(BAB)既存株主向けに割当増資を発表

マレーシア証券取引所(BURSA)の上場企業Bumi Armadaブミ・アーマダ(BAB)では
既存株主向けに割当増資を発表しています。
2株式に1つ新株を発行して株主総会で認められれば22億リンギの増資になります。
2013年度の通年の業績は売上で20億7300万リンギ、純利益では4億3100万リンギでした。

海洋サービス、オフショアサービスをマレーシア、アジア、アフリカ、南アメリカ
などで展開しています。
およそ50隻のサポート船などで海洋開発企業のサポートをしています。
同社はクアラルンプールにあり、1995年に設立されました。

Bumi Armada社の株価は RM3.69リンギまで下落し、22億リンギの増資に関して株価は
下落し-20%以上減少しました。