タイのMKレストラングループ企業解説

タイスキチェーンを展開するMKレストラングループ(M)では、
2013年度にタイ証券取引所(SET)に新規上場を果たし、
14年度の売上で151億400万バーツ、純利益が20億4200万バーツの
業績でした。
また、同社では日本食チェーン”Yayoi Ken”も展開していて、
新規出店計画は進めていくと同時にコスト削減のため原材料の
長期購入契約を結んでいます。

2015年度の利益率は13%を予測しています。
売上成長率は11%増で2015年度はMK Restaurantsを
30店舗ほど、Yaoi軒を20店舗ほどで合計60~65店舗を
開業予定です。

同社は資本金9億700万バーツで、バンコクを中心に各都市で
タイスキレストランチェーンを展開しています。
他にやよい軒、”Hakata””Miyazaki Teppan”日本食レストラン、
タイ料理別ブランドで”Na Siam”、”Le Siam”を展開、
カフェショップとして”Le Petite”を展開しています。
13年末でMK375店舗、MKGold6店舗、Yayoi軒113店舗を
展開しています。

ライバル他社としてCOCAレストラン(未上場)、
ホットポット(HOTPOT)などがタイスキチェーンを展開しています。