タイ国際展示場バイテック社の第2次拡張計画が進行中

タイの国際展示場BITEC:Bangkok International Trade and 
Exhibition Centre(BITEC)は、タイバンコクバーンナー区の
コンベンションセンターで、Bhiraj Buri Groupビラジュ・ブリ・
グループの運営で展開しています。
1997年に同会場を開業し、インパクトムアトンタニ、
クイーンシリキットセンターと共にタイにおけるMICE事業の中心と
なっています。

今回のバイテックバンナーの第2次拡張計画への投資額は60億バーツと
なっています。
施設拡張面積は展示イベントスペースが32,000平方メートル、
会議・セミナー会場が5,800平方メートル、合計37,800平方メートル。
拡張後の展示・会議場総面積は72,000平方メートルに達します。

15年現在急ピッチで工事をしていて、完成後はBTSバンナー駅と連結出来、
2016年内には工事が終了する予定です。
開発運営のピラブリ社はバンコク都心のエムクオーティエにも
高級オフィスビルを展開中です。

同社の売上高は2013年6億バーツ、2014年は15%の増収見込みです。