インドネシア証券取引所の概要に関して

ジャカルタ総合指数(JKSE)とは、インドネシア証券取引所上場の
全銘柄を対象とする時価総額平均指数。
インドネシア証券取引所(IDX)の主な株価指数
インドネシア・ジャカルタ総合指数(JCI) メインボードの全銘柄
ジャカルタイスラミック指数(JII) シャリフに則る30銘柄
インドネシア LQ45指数 流動性の高い45銘柄
1 過去12ヶ月で時価総額が高い60企業から選出
2 過去12ヶ月で取引高が高い60企業から選出
3 最低3ヶ月以上インドネシア証券取引所(IDX)に上場
4 財務状況、成長性、流動性の高い企業などがあります。

ここ最近の10年間の株価の最高値は2015年2月の5448.70ポイント
最安値1998年の256.83ポイントでした。
2010年9月以降、過去最高値を更新し続けています。

2つのセクターがあり、Utama メイン市場Pengembangan 
デベロップメント市場と別れています。

インドネシア証券取引所(IDX)で2015年度8月末までに新規に上場した
企業は以下の通りになります。
2015年新規上場の企業
ATIC PT Anabatic Technologies Tbk
BBHI PT Bank Harda Internasional Tbk.
BOLT PT Garuda Metalindo Tbk.
BUKK Bukaka Teknik Utama Tbk
DMAS PT Puradelta Lestari Tbk
KOPI PT Mitra Energi Persada Tbk(Mitra Energi Persada再上場)
MDKA PT Merdeka Copper Gold Tbk
MIKA PT Mitra Keluarga Karyasehat Tbk
MMLP PT Mega Manunggal Property Tbk
PPRO PT PP Properti Tbk となっています。