インドネシアの石油・天然ガス開発の大手エルヌサは安定的な業績予想

インドネシアの石油・天然ガス開発の大手エルヌサ
PT Elnusa(ELSA)では、2016年度は安定的に推移すると
見られていて、15年度とほぼ同様の業績になる見通しです。
15年度の業績は石油上流産業の低迷にも関わらず、新規契約、
獲得で業績は安定していました。

同社では4億USドル規模の契約を結び3.1億ドルは石油上流工程の契約、
$9000万USドルは物流、ディストリビューションの契約になります。

PT Elnusa Tbkは石油・天然ガス開発の企業で3つの部門、石油・天然ガス
開発から調査、ドリリング・オイルフィールド、最後に貯蔵、輸送・販売
などを手掛けます。
子会社に関しては
PT Sigma Cipta Utama, PT Elnusa Fabrikasi Konstruksi,
PT Elnusa Petrofin, PT Elnusa Patra Ritel,PT Patra Nusa Data
などになります。
14年度に新しくPT Elnusa Oilfield Services Elnusa Geosains
Indonesiaを設立しています。

2014年度の業績は売上で4兆2211億ルピア、純利益4124億ルピアでした。