タイのサイアムフューチャーデベロップメントはラオス、カンボジア、ミャンマーを目指す

タイ、バンコクの高級エリア、トンロー通り沿いの商業開発や
タイの郊外、メガバンナーの開発などを手掛けている
サイアムフューチャーデベロップメント(SF)がカンボジア、
ラオス、ミャンマーなどのCLMV展開を進めます。

タイでは16年度におよそ6億バーツの資金で5つのシネマを開業する
計画で、今後は地方のブルーオーシャンを攻めていくとしています。
開業予定の5つのカ所は
Crystal Ekkamai-Ramindra クリスタルエカマイ-ラムイントラ
Big C Bang Phli  BIGCバンプリー
CentralPlaza Nakhon Si Thammarat セントラルプラザ ナコンシータマラー
Terminal 21 Nakhon Ratchasima ターミナル21 ナコンラチャシマ
Robinson Lifestyle Centre Lop Buri ロビンソンライフスタイルセンター
                                ロッブリー

サイアムフューチャーデベロップメント(SF)はJAvenue、MarketPlaceなどの
小規模、中規模のショッピングモールを経営しており、バンナー通りに
大規模商業施設MEGA BANGNAを開業した際は入居企業にIKEAをタイ
初上陸させました。

2015年度の1月~9月業績は売上14億5300万バーツ、
純利益6億200万バーツでした。