インドネシア アネカ・タンバン(ANTM)

インドネシア証券取引所(IDX)の上場企業のPT Aneka Tambang (Antam)
アネカ・タンバン(ANTM)では非鉄金属、インドネシア国営鉱山、採掘、開発、
取引、輸送などを手掛けています。大株主はインドネシア政府で65%です。

2011年度の業績は 売上10兆3,464億ルピア 純利益 1兆9278億ルピアでした。

1968年に設立され、ジャカルタに本社があります。
今回、日本のKawasaki Heavy Industries Ltd.とインドネシアの鉄鋼メーカー
PT Wijaya Karya (WIKA) と合計で1億200万USドル
のフェロニッケルの工場開発契約を結んだと発表しています。

エンジニアリング設計調達建設engineering, procurement and construction (EPC)
サービスはアンタム社の既存4ラインの工場内の鉱山開発拡張を進めます。