インドネシアの重機大手、スーパークレーン・ミトラ・ウタマ、企業解説【インドネシア:重機】

インドネシア最大の重機・機器レンタル会社である
スーパークレーン・ミトラ・ウタマ(SKRN)は、
2018年10月にインドネシア証券取引所へ新規上場しました。

同社IPOは⓪インドネシア投資家に魅力的なものととらえられ、
購入申込倍率は9・9倍となりました。

同社の人気が高い理由として、第1にインドネシア政府は
インフラ整備に注力しているため、クレーン需要は増加すると
見込まれていることがあります。

第2にSuperkrane Mitra Utamaはインドネシア最大の
クレーンレンタル会社であり、注文や引き合いがもっともある
企業として想定されています。

第3に同社は株式評価額が低く見積もられていることがあります。
Superkrane Mitra Utama社はIPOを通じて株式30万株
(総株式の20%)が放出されました。
同社は企業移転により総額2100億ルピアを調達しました。

調達した資金により50%は新規クレーンの購入、25%は
債務返済に使用され、残りは同社のキャッシュフロー予算に
配分されます。

インドネシア証券取引所(IDX)に上場している重機大手企業
には、ユナイテッド・トラクターズ(UNTR)
ヘキシンド・アディペルカサ(HEXA)
イントラコ・ペンタ(INTA)
スギ・サマペルサダ(SUGI)などがあります。