タイ ヘマラートランド&デベロップメント(HEMRAJ)

タイの工業団地大手ヘマラートランド&デベロップメントHemaraj Land and
Development(HEMRAJ)では工業団地販売による売上げで40億~45億バーツを
見込めるとしています。

IR部門の代表であるPaopitaya Smutrakalin氏は第3四半期までの
26億8200万バーツで純利益では1億5200万バーツになっています。
工業団地の販売からが9億2100万バーツで工業団地内のインフラ設備からの収入は
8億9700万バーツ、賃貸収入は4億2700万バーツ、住宅不動産販売は3億9300万バーツに
なっています。

9ヶ月間での工業不動産販売は1212ライ(194へクタール)で46社と契約しています。
また30社が新規の企業で、16社が既存顧客の工場用地拡大になっています。

重機大手のキャタピラー社はヘマラートラヨーン工業団地内の工場用地
272ライを取得。
アジア地区での拡販を進めます。

またヘマラートイースタンシーボード工業団地内をさらに2000ライを増加させる
計画で、フェーズ4、フェーズ5を立ち上げます。
またヘマラートラヨーン工業団地は750ライを増加させます。

2011年末までに1700ライを売上げ、65社との契約を果たせると見ています。