タイ ホテル ヒルトンブランド

ヒルトン・ワールドワイドではダブルツリ-プロパティ・ブランドをタイ国内で
ミドルクラスのホテルブランドとして展開します。

契約の第1号としてビール財閥TCCランド社と契約。
DoubleTree in Bangkokダブルツリー・インバンコック、スクンビット通りに
誕生させます。

ダブルツリーブランドは中間層向けホテルブランドとして急速に成長している
ブランドです。
世界の20カ国に250ホテル(65000室)を展開中です。
タイでの展開はまず1泊3000バーツで開始し、通常ヒルトンレートの
マイナス25~30%の価格で提供します。

ヒルトンブランドとしてミレニアム・ヒルトン・バンコクはすでにバンコクで
展開中です。
2005年オープンの比較的新しいホテルで、バンコク中心地の川向こう側となっていて、
交通の便がやや悪いのが特徴です。

バンコク市街の東に流れるチャオプラヤー川沿いのホテルはオリエンタルホテルや
シャングリラホテル、シェラトンホテル、ペニンシュラホテルなど高級ホテルが
立ち並ぶ観光旅行客エリアとなっています。