インドネシア チャロンポカパンインドネシア(CPIN)株式分割を発表

タイの食品財閥チャロンポカパーンフーズ(CPF)傘下でインドネシア証券取引所
(IDX)に上場しているチャロンポカパンインドネシア(CPIN)
PT Charoen Pokphand Indonesia Tbkでは
http://cp.co.id/
流動性を高めるため株式分割をおこなうと発表しています。
1株保有を5株へ分割します。
また財務改善や1株当たりの純利益拡大などを目指し、株主数も増やすことを
狙いとします。

同社はチャロンポカパーン財閥のインドネシア国内で展開する企業で、Okeyブランド、
Fiestaブランド、Champブランドと言った即席食品を展開しています。

1972年にPT Charoen Pokphand Indonesia Animal Feedmill Co. Limitedと
いう社名で設立されています。
飼料、即席食品、鶏肉、魚介類製品を扱っています。
インドネシア国内では飼料工場が6工場、魚介類生産工場が1工場
鶏肉生産工場が2工場で操業しています。