タイ LPNディベロップメント(LPN)株価が上昇

不動産住宅マンション開発のLPNディベロップメント(LPN)はマンション販売への
楽観的見通しを背景にして株価が上昇しています。
KGI証券の目標株価は13.0バーツとなっています。

アメリカ不動産仲介大手Century21 社によるとコンドミニアム販売はスクンビット
や地下鉄沿線で好調で、高級~中級物件ではスクンビットの「プルンチット~オンヌット
~バンナー」エリアでの販売が好調となっています。

このあたりでは高層コンドミニアムが多く、ランド&ハウス(LH)、アジアンプロパティ
(AP)、サンシリ(SIRI)などの高級物件以外にもLPNデベロップメント(LPN)やイデオ
(未上場)の不動産が建ち並びます。
また新規物件は70%が販売済みで1平米は97700バーツとしています。

この路線付近は道路が渋滞し、オフィスの通勤にBTSを利用して職住の近接を考える
若い世代が好んで購入しているとしています。
また、価格上昇とともに1室を狭くする傾向があり、28平米の物件なども出ています。