タイのサンプレイ・アジアはリタイヤメント者向けのコンドミニアム開発を発表

サンプレイ・アジアSunplay Asia社(未上場)は第1フェーズ
プロジェクトとして退職後のライフスタイルをアクティブに過ごす
層向けに「The Heightsプロジェクト」を発表。
ラグジュアリー低層コンドミニアムをタイ・バンコクから車で
1時間半ほどのバンサレーのサタヒップ地区にて開発すると
しています。
投資額は12.5億バーツです。

価格帯は1平米10.8万バーツからで、かなり高級な部類となります。
1ベッドルーム~3ベッドルームと多様なスタイルで70戸数を開発予定。
高級家具を取り付け、窓からはトロピカルガーデンを見ることが
出来ます。
完成予定は2018年の半ばとしていてタイ人高級層、外国人リタイヤメント層
へ販売していく計画です。

ここ数年の傾向として、タイの高齢者市場の市場の高まりを受けて
サムイ島、プーケット島、ホアヒンなどでもリタイヤメント者向け
住宅開発が進んでいます。

2013年から開始されているサムイ・リタイヤメントビレッジは
英国のPalm Group Asia社とKoh Samui Retirement Village
(KSRV)社が協力。
同島での最初のプレミアム・リタイヤメントリゾートになります。
(http://www.kohsamuiretirementvillage.com/)

MontAzure社はプーケット島の中央西部地区に23万USドルの
高級ヴィラを開発・販売を発表しています。
同社のターゲットは英国リタイヤメント層でアジアで過ごしたい
高齢者向けとしています。
(http://villas.montazure.com/)

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。