タイ カシコーン銀行(KBANK)

カシコーン銀行(KBANK)では2010年現在、英語、タイ語、日本語、(一部中国語)での
ATM機の表示をおこなっていますが、
ミャンマー人の多いサムットサコーン県でのATM機器の操作画面に
ビルマ語を導入したことを発表しています。

サムットサコン県では正規労働者13万人、非正規労働者が1万人
働いているとされています。製造業、農業、水産業などに従事しています。

日本語の多いATMはシーロム地区、スクンビット地区周辺に。
中国語の多いATMはヤワラー地区など華僑の多い地区になっています。