シンガポール ガラント・ベンチャー(5IG)

シンガポール証券取引所(SGX)上場企業のガラント・ベンチャー
Gallant Venture(5IG)はサリム・グループの投資持ち株会社であり、工業団地、
インフラ、リゾート、不動産開発を手掛けている企業です。
2003年に創業開始し、Batam Islandバタム島、Bintan Islandビンタン島での
工業団地開発を行っています。
リゾート開発としてはビンタン・リゾートなどを開発しています。

2012年度の売上では2億420万Sドルで 純利益では1100万Sドルでした。
2013年7月、Gallant Venture社ではインドネシアの自動車企業のインド・モービル社
Indomobil Sukses Internasional Tbk PT.の過半数の株式を取得しています。

インド・モービル社は日本のオートバックスセブン社と、カー用品とカーアクセサリーの
卸売販売を主力事業とする合弁企業を9月末日に設立するとしています。