インドネシア携帯キャリア大手、インドサットはスウェーデン資本のスポティファイと提携

インドネシアの携帯キャリア大手インドサット(ISAT)が
スウェーデン資本のスポティファイと提携し、同社の音楽配信
サービスをインドサットのキャリアへ流していく計画です。

2008年設立のスポティファイは2015年現在7500万人超のユーザーを
かかえる世界最大手です。
フェイスブックとの連携機能で無料会員2000万人を超える
人気サービスに成長しました。
2015年3月にはソニーとの提携によりPlayStation Musicを世界41カ国で
開始しています。

インドサット社は携帯電話通信、ITサービス、固定電話通信、
ITネットワーク、IT決済などを展開しています。
2016年内で第4世代ネットワークをインドネシア国内16都市に拡大する
方針で、16年現在国内第3位のキャリア加入者数をさらに増やしていく
計画です。
2015年度業績は売上26兆7685億ルピア、
純利益マイナス1兆3100億ルピアでした。