1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシア
  4. マレーシアの複合企業サンウェイ・グループが大型高級病院を開業【マレーシア:病院】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

マレーシアの複合企業サンウェイ・グループが大型高級病院を開業【マレーシア:病院】

マレーシアの複合企業サンウェイ・グループ(SUNWAY:5211)は、
サンウェイ・ベロシティの複合開発で3億2000万リンギを投じ、
病院開設をすると発表しています。

CherasおよびKL Southのコミュニティにさまざまな医療施設、
設備、サービスを提供する総合的な三次医療私立病院
Sunway Medical Centre Velocityを開業しました。

サンウェイ・メディカルセンター・ベロシティは、
オーストラリアの医療基準に準ずる高級私立病院です。
医療コンサルタント、専門の保健医療スタッフ、
訓練を受けた看護スタッフたちがいます。

同施設には入院患者と外来患者のケア、24時間体制
の救急サービス、さまざまな専門クリニック、画像診断施設、
外科医療サービス等が含まれます。
病院面積は約33,000平方m、240床、77の診察室、
6つの手術室、カテーテル検査室、無停電電源装置用の
UPSシステムと予備発電機も装備されています。

病院建設は2017年5月から始まり、2019年6月に完了しました。
同医療センターは、サンウェイ・グループのヘルスケア
拡張計画の一部であり、サンウェイ・ベロシティの小売、
ヘルスケア、住宅、ホスピタリティ、教育、商業の5つの
主要事業の1つです。

サンウェイ・ベロシティ開発は、小売、ヘルスケア、住宅、
ホスピタリティ、教育、および商業の5つの主要事業を
包括化するKL South内での新しい統合開発プロジェクトです。

サンウェイ・グループ(SUNWAY:5211)の2018年業績は
売上54億1028万リンギ、純利益6億5800万リンギでした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事