Archive by category 不動産・建設

アマタ・コーポレーションとバンコク・インダストリアル・ガスが合弁事業を発表【タイ:インフラ・エネルギー】

アマタ・コーポレーションとバンコク・インダストリアル・ガスが合弁事業を発表【タイ:インフラ・エネルギー】

タイの工業団地開発大手、アマタ・コーポレーション (AMATA)は、ガス事業大手、バンコク・インダストリアル・ ガスとの合弁事業に合意し、タイ東部経済回廊(EEC)の 工業用施設向け窒素ガス事業へ2億バーツを投資すると […]

Read More

タイコン・インダストリアルはタイのコワーキングスペース市場へ参入【タイ:不動産】

タイコン・インダストリアルはタイのコワーキングスペース市場へ参入【タイ:不動産】

工場運営、貸工場を手掛けているタイ上場企業、 タイコン・インダストリアル・コネクション(TICON)は、 コワーキングスペース市場へ参入すると発表しました。 タイコン・インダストリアル・コネクション(TICON)は コワ […]

Read More

マレーシアの中・長距離航空、エアアジアXはタイ子会社の新規上場を検討【マレーシア・タイ:航空】

マレーシアの中・長距離航空、エアアジアXはタイ子会社の新規上場を検討【マレーシア・タイ:航空】

マレーシアの中・長距離航空会社であるエアアジアX(AAX:5238)は、 タイ国内で展開する傘下企業、タイ・エアアジアXの新規上場を 目指し、再編を進めるとしています。 エアアジアX(AAX:5238)では事業拡大のため […]

Read More

国営建設会社、ワスキタ・カルヤは子会社を通じて有料道路を売却【インドネシア:建設・インフラ】

国営建設会社、ワスキタ・カルヤは子会社を通じて有料道路を売却【インドネシア:建設・インフラ】

インドネシア国営建設会社、ワスキタ・カルヤ(WSKT)の子会社である ワスキタ・トール・ロード社は、2018年4月にプライベート・エクイティ・ スキームを通じて3つの有料道路事業を販売した後、 さらに2つの有料道路事業を […]

Read More

インドネシア初の大量輸送交通機関システムがようやく完成見通し【インドネシア:交通インフラ】

インドネシア初の大量輸送交通機関システムがようやく完成見通し【インドネシア:交通インフラ】

インドネシア初となる大量輸送交通機関システム(MRT)は ようやく完成の目途が近づき、2019年3月に開業予定と しています。 総距離は15.7km、13駅が設置されます。 1日あたり17万人が利用可能でジャカルタ首都圏 […]

Read More

航空会社、ガルーダ・インドネシアのストライキは回避される【インドネシア:航空】

航空会社、ガルーダ・インドネシアのストライキは回避される【インドネシア:航空】

インドネシアのフラッグ・キャリアであるガルーダ・インドネシア (GIAA)に所属するパイロットとスタッフは、7月に計画していた ストライキをキャンセルしたと発表しています。 パイロットで構成されるGaruda Pilot […]

Read More

シンガポールのSPH REITは通常通りの配当1.37セントを発表【シンガポール:不動産REIT】

シンガポールのSPH REITは通常通りの配当1.37セントを発表【シンガポール:不動産REIT】

商業施設賃貸などを手掛けるSPH REIT(SK6U)は第3四半期の配当を 発表し、1株あたり1.37セントを配当するとしています。 しかし、大型商業施設のパラゴンからの賃貸収入が減少したことにより、 総売上高は前年比2 […]

Read More

KUBマレーシアは外食事業、A&Wの売却を発表【マレーシア:複合企業・レストラン】

KUBマレーシアは外食事業、A&Wの売却を発表【マレーシア:複合企業・レストラン】

KUBマレーシア(KUB:6874)社はA&W(Malaysia)を売却することを 発表しています。 売却先はインターマーク・リソーシズで、売却額はおよそ 3400万リンギとしています。 売却により得た資金で中 […]

Read More

タイのオール・インスパイア・デベロップメントは海外投資家向け販売強化【タイ:不動産】

タイのオール・インスパイア・デベロップメントは海外投資家向け販売強化【タイ:不動産】

タイの中堅不動産開発企業、オール・インスパイア・デベロップメント社 (未上場)は、2018年上半期に開始された新規マンションプロジェクト のプリセールスが38億バーツとなったことを発表しました。 全売上の40%を外国人購 […]

Read More